新着情報
令和6年度寄宿舎夏まつりパンフレット.pdf ※パンフレット内にあるラッキーナンバーは当日受付にて数量限定で配布されます。
テーマ「わっしょい!ファイヤー楽しい熱く、キラキラ笑顔思い出の夏まつり」 日時:令和6年7月13日(土) 8時45分から13時30分まで 雨天決行・荒天中止(前日12時判断) 場所:埼玉県立特別支援学校塙保己一学園(県立盲学校)(笠幡85-1)    ※室内履き・下足入れをご持参ください。 内容:舞台:バンド、ダンス、太鼓発表、ゲームなど 模擬店:第二いもの子、かわせみ、グリーンゲイブルズ、こすもす 遊びコーナー:射的、ピンボール、重さあてゲームなど(1回20円) イラスト作:高等部 寄宿舎生
5月の最終週、体育祭が開催されました。晴天に恵まれ、幼稚部から普通科までの幼児児童生徒が力いっぱい競技や演技をしました。小学部の競技は『音響走』。自分が向かう音源の種類をしっかりと聞き分けて、ゴールまで走りきることができました。演技は『ソーラン節』。昨年度から練習を重ね、一生懸命練習した成果を披露することができました。6年生の掛け声のあとに続く、1年生から5年生の掛け声の掛け合いはとてもかっこよかったです。年度初めの大きな行事を、子どもたちの力で成功させることができました。  
6月22日(土)に所沢市民体育館で行われる第55回関東地区盲学校フロアバレーボール大会に向けて、6月7日(金)~9日(日)まで強化合宿を行いました。本校のOBだけでなく、他校の卒業生や愛知県の岡崎盲学校から川島先生も来ていただき充実した3日間になりました。 昨年度優勝できずに悔し涙を流した選手たち!あれから1年間、関東大会優勝を目標に練習を続けました。多くの人に教えてもらった感謝と、たくさん練習した自信を胸に1回戦の筑波戦に挑みたいと思います。ご声援よろしくお願いいたします。
6月17日(月)に本校体育館で2024パリパラリンピック壮行会が行われました。本校の卒業生3名が壮行会に来ていただき、さらに部活動で関東大会に向けて選手たちにアドバイスをもらいました。  本校生徒たちも関東大会優勝の報告ができるよう全力で挑みますので、先輩たちもパリパラリンピックで大暴れしてください。
  幼稚部・小学部・ 中学部・高等部普通科 大接戦の「合同体育祭」 優 勝 紅 組 60点  準優勝 白 組 55点  テーマ  「君の夢は僕の夢」                  校長 寺田 智礼  5月25日土曜日、幼稚部、小学部、中学部、高等部普通科が一堂に会して、テーマ「君の夢は僕の夢」のもと、合同体育祭を開催しました。  幼児児童生徒の皆さん一人一人が、デッドヒートの音響走、徒競走、円周走のパフォーマンスで歓声の渦となりました。幼稚部のキラキラ大きなくす玉とかわいさあふれるダンス、小学部のしゃもじ型の鳴子をリズミカルに響かせた迫力あるソーラン節、中学部、高等部普通科の組体操は、「友よ」の曲にのって、自信に満ちたあふれる笑顔の技の連続でした。幼児児童生徒のみなさんの一人ひとりの心のこもったパフォーマンス、仲間と力を合わせてのパフォーマンスは、感動の渦となりました。素晴らしいです。 幼稚部   小学部 中学部 高等部普通科  最終種目は、昨年度に引き続き全体種目と...
7月の給食だより、給食・舎食献立表をアップロードしました。どうぞご利用ください。 点字版もあります。希望の幼児児童生徒に配布いたします。   給食だより 7月給食だより.pdf(漢字・読みがな付き) 7月給食だより読み上げ.pdf 7月栄養価一覧表.pdf 7月読み上げ栄養価一覧.pdf   給食・舎食献立表 7月漢字給食舎食献立表.pdf 7月かな給食舎食献立表.pdf 7月読み上げ給食舎食献立表.pdf
卒業生の集い会員のみなさん、いつも会の運営にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。  さて、今年開催を予定していた、「第35回卒業生の集い」についてですが、夏休み中に行われる本校寄宿舎の改修工事に伴い、会場の確保が困難になることから、中止とさせていただきます。楽しみにしていただいた方々には、このようなお知らせになってしまい、大変申し訳ありません。 なお、校舎等での実施も検討しましたが、参加者全員で集まれる場所を確保出来ないことなどを考慮し、幹事会と事務局で相談した結果、今年についてはやむを得ずこのような結論となりました。 来年以降、改めてみなさんが安心して楽しめる卒業生の集いの集まりを企画してまいりますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。なお、来年「36回卒業生の集い」の詳細については、来年の7月ごろにお知らせを郵送させていただく予定です。また来年以降、みなさんとお会いできる日を楽しみにしております。
昨年は、参加者は200名を越え、盛大に夏の風物詩を復活することができました。 今年は8:45~13:30を予定しています。開催の有無はHPでお知らせ致します。 テーマは「わっしょい!ファイヤー楽しい熱くキラキラ笑顔思い出の夏まつり」に決まりました。現在、実行委員舎生中心に、夏祭りの実施に向けてアイディアを出しあい、計画中です。
5月16日(木)に、『埼玉県こども動物自然公園』へ遠足に行ってきました。もともとの予定日が雨天のため延期となり、今回も天候が心配されましたが、なんとか天気が持ち無事に実施することができました。なかよしコーナーではテンジクネズミと触れ合いました。「かわいい!」「思っていたよりおとなしいね」など様々な感想が聞こえてきました。乳牛コーナーでは、乳しぼり体験を行いました。初めての乳しぼりに子どもたちはドキドキ、ワクワクしながら楽しんでいました。たくさんの動物と触れ合うことができ、子どもたちにとって貴重な体験ができた遠足となりました。
「点字ブロック理解推進キャンペーン」 夢の地元【コラボ】 キャンペーン 【塙保己一学園】【JR東日本川越駅】【東武鉄道川越駅】 【つえぽん】【コバトン】【さいたまっち】【ときも】 キャンペーンティッシュ 2000個配布する         校長 寺田智礼    6月1日土曜日、地元川越駅において、「点字ブロック理解推進キャンペーン」を開催しました。本校児童生徒、卒業生、保護者、教職員、JR東日本川越駅長さんをはじめ駅員の皆様、東武鉄道川越駅長さんをはじめ駅員の皆様、白状の妖精「つえぽん」、埼玉県のゆるキャラ「コバトン」「さいたまっち」、川越市のゆるキャラ「ときも」地元のオールスターがコラボした夢の地元【コラボ】キャンペーンとなりました。  今回のキャンペーンでは、PTAの皆様が準備したキャンペーンティッシュ2000個を、川越駅利用者の皆様に、30分も要しないですべて配布することができました。これまで行ってきた「点字ブロック理解推進キャンペーン」の中で、2000個配布という新記録を達成するとともに、夢の地元【コラボ】キャンペーンの力を感じる、校長でした。 ...
6月の給食だより、給食・舎食献立表をアップロードしました。どうぞご利用ください。 点字版もあります。希望の幼児児童生徒に配布いたします。   給食だより 6月給食だより.pdf (漢字・読みがな付き) 6月読み上げ給食だより.pdf 6月給食栄養価一覧表.pdf 6月読み上げ給食栄養価一覧.pdf   給食・舎食献立表 6月漢字給食舎食献立表.pdf 6月かな給食舎食献立表.pdf 6月読み上げ給食舎食献立表.pdf  
5月2日「埼盲交通安全の日」 ~塙保己一学園(県立盲学校)の大切な日~               校長 寺田 智礼    5月2日は、埼玉県立特別支援学校塙保己一学園(県立盲学校)にとりまして、とても大切な日です。昭和49年5月2日、今から50年前となりますが、当時16歳の本校生徒が、大宮駅の高崎線ホームで鉄道と接触し、尊い命を失っています。本校では、5月2日を「埼盲交通安全の日」として、毎年、幼児児童生徒のみなさんにこの教訓を自らの生活に生かしていくように、事故について伝えるとともに、歩行のこと、視覚障害者の歩行環境について学習を行っています。  今日の学習を進めるにあたり、登下校のとき、校外学習の時、現場実習の時、みなさんの日常生活の移動の時に、常に私たちの移動の安全を第一に考え、常日頃から大変お世話になりご対応いただているJR東日本旅客鉄道株式会社川越駅長様 副長様 大宮統括センターサービス戦略G様 東武鉄道株式会社川越駅長様 首席助役様を来賓としてお迎えし、鉄道事業者の皆さんと視覚障害当事者が意見交換し学びあう機会となっています。  全体の集会では、...
5月の給食だより、給食・舎食献立表をアップロードしました。どうぞご利用ください。 点字版もあります。希望の幼児児童生徒に配布いたします。   給食だより 5月給食だより.pdf (漢字・読みがな付き) 5月読み上げ給食だより.pdf 5月給食献立栄養価一覧.pdf 5月読み上げ給食献立栄養価一覧.pdf 給食・舎食献立表 5月漢字給食舎食献立表.pdf 5月かな給食舎食献立表.pdf 5月読み上げ給食舎食献立表.pdf
本日から新年度が始まりました。春休み中は学部の先生方も寄宿舎でも準備に大忙しでした。 先週木曜日(4日)には、例年の取り組みですが、心肺蘇生やAED、異物除去、吐しゃ物の処理など、万が一に備えた訓練を行いました。 みなさんとの舎生活、楽しみにしています!   
4月の給食だより、給食・舎食献立表をアップロードしました。どうぞご利用ください。 点字版もあります。希望の幼児児童生徒に配布いたします。 給食だより 4月給食だより.pdf (漢字・読みがな付き) 4月読み上げ給食だより.pdf  給食・舎食献立表 4月漢字献立表.pdf 4月かな献立表.pdf 4月読み上げ献立表.pdf
令和6年度 よろしくお願いいたします            校長 寺田 智礼    うららかな春の日差しと若葉の緑が目にも鮮やかな季節を迎え、保護者の皆様、地域の皆様の御理解、御協力を賜り、特別支援学校塙保己一学園(盲学校)は、新年度、令和6年度をスタートしました。子供たちのすてきな笑顔があふれ、元気な挨拶が響き、学校を一層明るく輝かせ、学校に活気をもたらし、とてもうれしく思います。  引き続き、塙保己一学園(盲学校)の校長を拝命され3年目を迎えます 寺田 智礼 です。本年度、新たに異動してまいりました教職員ともども、どうぞよろしくお願いいたします。前年度より継続する教職員、本年度着任した教職員一同、幼児児童生徒との新たな出会いを大切に、これからも子供たちとの日々の出会いを大切に、教育活動を進めて参りたいと思います。  教職員一同、みんなの力を合わせる「私たちの学校」塙保己一学園(盲学校)の一員として、子供たちのすてきな笑顔のために力を尽くし、未来に向かって歩み続ける子供たちの成長を支える支援者としてがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。  本年度も、保護者の皆様、...
幼稚部 くま組 卒業おめでとう~! 3月18日(月)年長くま組の3人が卒業しました。 幼稚部での3年間を土台にして、素敵なお姉さんお兄さんになってくださいね。 自分らしく 生き生きと!  
節分前の1週間は、豆あそび週間でした。 からだ全体で豆を感じました~!もちろん、柊、イワシの頭も触りましたよ。 今年は赤鬼も登場して、怖かったり、笑っちゃったりと大騒ぎでした。
ほかほかご飯が大好きな子ども達! お米→ごはん よく触りました~おいしかった~
寄宿舎 卒業を祝う会  3月4日(月)、卒業を祝う会を開催しました。今年度のテーマは『夢と希望でまんぷくに。新たな未来へ 第一歩』です。会の成功に向けて、卒業を祝う会実行委員を中心に、協力し合って準備を進めてきました。 ↓くす玉を割り、卒業を祝う会スタートです ↓音楽広場、太鼓サークル、バンドサークル、実行委員会による出し物や、普通科3年生による劇『帰ってきた!アオハル戦隊3ネンジャー』で、会場は大盛り上がり♪                           ↓休憩を挟み、卒業生によるセレモニータイム。雰囲気がガラリと変わりました。今までの感謝の気持ちや、これからの抱負、決意などをスピーチしました。 ↓夕食のメニューは、バターライス、シェファーズパイ、シーザーサラダ、コンソメスープ、フルーツパフェ!卒業生のリクエストメニューです。 ↓心もお腹も満たされ、まんぷくになりました。   笑いあり、感動ありのとても温かい会になりました。  
3月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記のPDFをご確認ください。 3月漢字寄宿舎献立表.pdf 3月かな寄宿舎献立表.pdf 3月読み上げ寄宿舎献立表.pdf  
2月1日(木)第一回不審者対応訓練が実施されました。 刃物を持った不審者が寄宿舎に侵入した想定で訓練を行いました。                                               訓練終了後の事後学習の様子です。 寄宿舎の安全を守るため、1人1人が真剣に取り組みました。
大野元裕  埼玉県知事 塙保己一学園(盲学校)に来る   校長 寺田 智礼     2月14日(火)午前10時から11時30分に、大野元裕埼玉県知事が、塙保己一学園(盲学校)にお越しくださいました。  小学部では、本校卒業生3名も東京パラリンピックで大活躍しました「ゴールボール」の体育の授業を見学され、児童が守るゴールに向かってボールを投げられるなど競技を通して児童と交流されました。  中学部では、デジタル教科書「UDブラウザ」を活用した数学の授業を見学され、三平方の定理を学ぶ生徒に学習の状況について質問されたり、1年間を締めくくるパーティーについて検討、準備する自立活動の授業を見学し、生徒に質問されたりするなど、生徒と交流されました。  高等部普通科では、ポチ袋の製作、頒布について、生徒から作業の内容、工夫について説明を受けられ、ポチ袋製作のポイントについて質問されるなど、作業活動を通して生徒と交流されました。  高等部専攻科では、触察を通した脳の学習と校内臨床における電子カルテの作成について見学され、あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師の国家資格取得を目指す専門的...
 特別活動では、季節の行事にちなんで集会をしています。  1月は正月集会をしました。獅子に頭をかまれたり、新年の曲を聞いたりして、正月らしさを味わいました。また、ゲームを楽しみながら、新年の抱負を発表し合いました。  2月は節分集会をしました。鬼が来ることにとてもドキドキしている子がたくさんいました。怖い鬼かと思いきや、一緒にゲームをし、最後には鬼と仲良くなれました。
〇『卒業を祝う会』への準備の様子をお伝えします。 今年のテーマは『夢と希望でまんぷくに。新たな未来へ 第一歩』です。卒業を祝う会実行委員会では、卒業生たちの新たな門出を祝う素敵な会になるようにと、みんなで楽しいアイデアを出し合う頼もしい姿に、会への意気込みを感じます。お世話になった先輩方への感謝と、進学する仲間への喜びの気持ちを込めて、日々、舎生と職員で準備を進めています。 ↓「こんな桜の木を飾りたい」とイメージを膨らませ、段ボールでの桜の木作り。 ↓テーマ書きに集中! ↓力を合わせて、華やかな招待状を作ります。 ↓卒業生へのインタビューも、笑いあり、涙あり。「楽しかったね~」と、  あっという間の1時間でした。 会当日が、卒業生のみなさまにとって、思い出に残る1日となりますように!
2月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記のPDFをご確認ください。 2月漢字寄宿舎献立表.pdf 2月かな寄宿舎献立表.pdf 2月読み上げ寄宿舎献立表.pdf
〇寄宿舎 クリスマス会 週間で開催していたクリスマス会を久しぶりに1日開催で行いました。各曜日から実行委員を募集し、準備を行ってきました。当日は全曜日の舎生が集まり、出し物や舎ンタさんからのプレゼントなどをもらい、賑やかな会となりました。 友達や学部の先生と一緒に生演奏で歌を発表しました~♪♪ 大きな箱が3つも...箱は誰が開けてくれるのでしょうか。中から何が出てくるのか…みんなドキドキでした。   ↑舎ンタさんから皆へのプレゼント★大きな袋ですが中身は何でしょう…♪ ↑食事係のメンバーから歌のプレゼント~♪。
 12月18日(月)にサッカー教室が行われました。ロービジョンフットサル(CA SOLUA)や小江戸川越FCの選手の皆さんが指導してくださいました。  前半は、「だるまさんがころんだ」をしながらボールを運んだり、ゴールまで運んだボールをシュートしたりし、ボールに親しみました。後半は、試合形式でウォーキングサッカーを行いました。お互い声を掛け合いながら、白熱したゲームになりました。  
球技部の卒業生から嬉しい報告がありました。 8月18日(金)~27日(日)に英国・バーミンガムで行われた「2023IBSA World Games」でゴールボール男子日本代表がパリ・パラリンピックの出場権を獲得し、11月10日(金)~19日(日)に中国・杭州市で行われた「2023IBSA Goalball Asia/Pacific Championships」でゴールボール女子日本代表がパリ・パラリンピックの出場権を獲得しました。 男子の日本代表には本校卒業生の金子和也さん・佐野優人さんが出場し、女子の日本代表には本校卒業生の萩原紀佳さん・新井みなみさんが出場しました。 パリ・パラリンピックでの活躍を期待しています!  
メダルラッシュ  入賞おめでとうございます 特別全国障碍者スポーツ大会 「燃ゆる感動 かごしま大会」 校長 寺田 智礼  令和5年10月28日土曜日から30日月曜日に、特別全国障碍者スポーツ大会「燃ゆる感動 かごしま大会」が、鹿児島県で開催されました。本校からは、埼玉県代表として生徒4名、さいたま市代表として生徒1名、合計5名の生徒が出場しました。  生徒5名は、日頃の学習、部活動(陸上競技部)の成果を発揮し、生徒5名全員が入賞し、メダルを授与される大活躍でした。生徒のみなさん、入賞おめでとうございます。  生徒A 100メートルの記録をもっとあげたい  生徒B いろいろな人と出会えて嬉しかった  生徒C 1500メートルで3位うれしかった  生徒D 大会新記録をマークしました  生徒E 鹿児島のごはん、おいしかったです   埼玉県、さいたま市の代表として出場された本校生徒のみなさん、ともに活動する仲間たちとともに切磋琢磨し、ますますの活躍を期待しております。  幼児児童生徒、保護者の皆様、地域の皆様、教職員が、みんなの力を合わせる「私たちの学校」を目...
1月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記のPDFをご確認ください。 1月漢字献立表.pdf 1月かな献立表 .pdf 1月読み上げ献立表.pdf
9月24日(日)に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で「令和5年度彩の国ふれあいピック秋季大会」が行われ、本校の児童・生徒が参加しました。50m走、立幅跳、ジャベリックスロー、ビーンバック投げの記録を計測して塙保己一の児童・生徒で競い合って何回も挑戦していました。
12月8日(金)に中・普合同マラソン大会がありました。晴天の中、保護者や地域の皆様に見守られながら、全員無事に完走することができました。皆それぞれが自分との戦いに打ち勝ち、日々の練習の成果を出すことができました。全力で取り組む姿に感動したという声をたくさん聞きました。応援して下さった皆さん、ありがとうございました。
〇舎友会 舎ンクス 舎では、月に1回程度で寄宿舎コンビニの『舎―来る・K・舎ンクス』を開催しています。舎生が店員になり、お菓子やジュース類などを販売しています。2学期からは、出店場所の食堂でのイートインを再開し、舎生交流の憩いの場となっているようです。 「これも美味しいですよ~!」。おすすめ商品を説明してくれる店員さんとのやり取りも楽しい時間です。 ↑商品の値段を読み上げて電卓を使って計算したり、袋詰めをしたりと店員さんも大忙しです。  ↑レジでは長打の列ができることもあり、おかげ様で大繁盛です。 ↑イートインで食べると友達との会話も弾み、楽しさもさらに倍増ですね。  
 12月1日(金)に、小学部のマラソン大会が行われました。子どもたちはマラソン大会に向けて体育の時間に練習を重ねてきました。当日は、保護者の方の声援を受けながら、最後まで走りきり目標を達成することができました。走りきった顔は充実感でいっぱいでした。   
41体の精巧な動物のぬいぐるみを寄贈していただき、『はなわ動物園』が開園しました! 幼稚部の子ども達は、開園と同時に、連日通っています。 「足・・・4本あるの?手は?」「(象と羊の足先を触りながら)大きい・・こっちは小さいね」 「(大好きなうさぎを)持って帰りたい~!」「こわい~・・・あれ?大丈夫だ」とか 日々発見です!
〇舎外活動 2~3学期にかけて、寄宿舎では舎外活動を行っています。 少人数のグループごとに行き先を相談して、近くの公園で遊んだり、お店での買い物や外食に出かけたりします。 いろいろな子が遊んでいる公園は、学校の校庭とはまた違う雰囲気です。 周囲の小学生に声をかけられることも。 買い物では、商品選びや会計での店員さんとのやりとりも自分で行います。 ナイフやフォークを使ったり、熱い鉄板で食べたりするのは、 レストランならでは!   回転ずしでは、協力しながらタッチパネルでの注文や、流れてきたお皿の受け渡しも行い、たくさん食べました!  
12月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記のPDFをご確認ください。 12月漢字寄宿舎献立表.pdf 12月かな寄宿舎献立表.pdf 12月読み上げ寄宿舎献立表.pdf
4年ぶり 霜月祭 一般公開 「帰ってきた我らの文化祭   夢あふれる青春の1ページ」 ~主役はみなさん! 最高の笑顔・思い出いっぱい~            校長 寺田 智礼    幼児児童生徒のみなさん、保護者の皆様、卒業生の皆様、地域の皆様、先生方が、「まだかまだか」と、首を長ーくして、楽しみにまつこと4年。テーマ「帰ってきた我らの文化祭!夢あふれる青春の1ページを」のとおり、4年ぶりに帰ってきた「塙保己一学園(盲学校)の文化祭、霜月祭」を、10月21日(土)22日(日)に、一般公開(来校者686名)にて開催できましたこと、まずもってみなさんとともに喜びたいと思います。  霜月祭イメージソングのMrs.GREEN APPLEの「青と夏」は、南波あつこさんの人気コミックを映画化した『青夏 きみに恋した30日』の主題歌です。「青は若いころ」、「夏は二度と戻らない今」でしょうか。今しかできないことに、全力で取り組んで、そして、思いっきり楽しんでほしいという思いが込められていると校長は考えております。   幼稚部 3びきのこぶた~幼稚部バージョン~ 小学部 舞台発...
 コロナ禍でZoomでの交流となっていた霞ヶ関小学校との交流会が、4年ぶりに対面で開催することができました。本校に霞ヶ関小学校の7組さんをお招きし、それぞれの学校ごとに歌や太鼓を発表したり、一緒にレクリエーションをしたりして楽しみました。休憩時間の時でも、お話をしたり、追いかけっこをしたり、手押し相撲をしたりと積極的に交流する様子が見られました。交流会が終わった後には、「交流会とっても楽しかった!」「また一緒に遊びたい!」という声がどちらの学校の児童からも聞こえてきました。お互いにとってとても素敵な時間となりました。霞ヶ関小学校のみなさんありがとうございました。    
〇ハロウィンパーティー 10月31日(火)にプレイホールで、思い思いの衣装を選び、 写真撮影をしたり、〇✕クイズをしたりして盛り上がりました。 ⬆吸血鬼の装いにピッタリの血のりも職員による手作りで、 更に迫力が増した変装になりました。 ⬆忍者の衣装も様になっています。また、より一層楽しめるように、 自宅から持参した衣装で盛り上げてくれた舎生もいます。 ⬆楽しく「はい、ポーズ!!」 ⬆〇✕クイズでは全員が移動しながら質問に答え、 喜んだり悔しがったり、参加者全員が楽しむことができました。 ⬆クイズに正解マル!!  ⬆ダルメシアンやガンダムの衣装もとても良く似合っていました。      
 5・6年生は、9月21日(木)22日(金)、横浜への修学旅行に出かけてきました。混雑した通勤電車で都心を抜け、横浜中華街へ。回転テーブルに順に置かれる7品に、ワクワクしながら食事を楽しみました。氷川丸では、横浜の歴史や船内のつくりを、聞いたり触ったりしてじっくり学ぶことができました。残暑と小雨の中でしたが、一泊の荷物を背負い、赤レンガ倉庫までの海岸沿いの道のりを元気に歩ききりました。  2日目は、カップヌードルミュージアムにて、チキンラーメン作りの体験。生地をよくこね、平たく伸ばすハンドルを数えながら回すなど、真剣な表情が見られました。帰りはシーバスに乗船し、海風を受けながら、楽しい一泊二日の旅を締めくくりました。   
〇寄宿舎 日々の様子  「ただいま」と元気に帰舎すると、学校での出来事を聞かせてくれたり、部屋でゆっくり友達と過ごしたりと、 自分たちのペースを大切にしながら舎生活を送っています。そんな舎生たちの様子をお届けします。 ⬆まだまだ元気いっぱい!おしゃべりしながらゲームを楽しんだり、「一緒に遊ぼう」と 友達を誘いあってプレイホールで体を動かしたりしながら過ごしています。   ↑洗濯物を取りに行き、早く乾く方法などを考えながら干します。  ↑みんなで食べる舎食は、美味しいですね。 ↑「今日は〇〇サークルだよね!」と、定期的に活動しているサークル活動を、 心待ちにしている舎生がたくさんいます。  ↑忙しい朝でも、掃除機をかけて部屋をきれいにしてから登校準備を行います。  ↑「お茶はちょっと苦いけど、体が温まるね」…慌ただしさの中でも、 こんなホッとした時間も大切にしています。  ↑玄関いっぱいに響き渡る、「いってきまーす」の声。「いってらっしゃーい」。 今日も一日、楽しんできてね。
 外部の方々を招き、学校全体で4年ぶりに開催された、霜月祭。1日目には、「鬼・勇者・村人」が出会いを通し、仲間と言葉の大切さに気づくことのできた、小学部全体での劇。「あつまれすてきななかまたち~大切な言葉を探しに~」を発表しました。2日目は、ミニシアターを行いました。内容は「塙子どもばやし」、「りぼんのおどり」、「小学部のうた」を、三部構成(太鼓・合奏・歌)で発表しました。作品展示は、各グループの展示コーナーを設け、両日とも開催されました。  2学期から練習を始め、約2か月。学校でも家でも、練習を頑張ってきた子ども達の成果が、充分に発揮できた文化祭でした。   
11月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記のPDFをご確認ください。 11月漢字寄宿舎献立表.pdf 11月かな寄宿舎献立表.pdf 11月読み上げ寄宿舎献立表.pdf
全国初「盲学校さわれるどうぶつえん」 「はなわどうぶつえん」 開園 ~触ってみよう 感じてみよう 想像してみよう~ 校長 寺田 智礼  全国初となります「盲学校さわれるどうぶつえん」を、埼玉県立特別支援学校塙保己一学園に、令和5年10月17日火曜日に開園できますこと、誠にうれしく思います。とても感慨深く、子供たちが動物とふれあい、喜ぶ笑顔、姿を、たくさん想像しているところです。視覚障害者である本校の子供たちは、目で実像をとらえることに困難さがあります。そのため、日頃から触察して像をとらえることを大切に、教育活動を行っております。しかし、動物に直接触れる機会は少なく、特に大型動物になると触れることができません。                そのような中、埼玉県にお住いの寄贈者様から、「盲学校にトラ・ライオンにさわれる動物園を作ろうプロジェクト」のお話を、本校にいただきました。見えない見えにくい子供たちが、実物大に近く、質感もリアルなこだわりのある41体の動物模型に触れることで、動物のイメージをとらえてほしいという願いをお持ちになられていらっしゃる方...
 9月25日(月)に埼玉県選手団結団式、10月14日(土)にさいたま市選手団結団式が行われ、正式に本校の生徒5名(埼玉県4名、さいたま市1名)が10月28日(土)~30日(月)で行われる特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の埼玉県・さいたま市の代表候補選手となりました。練習会や合宿など頑張った結果です。大会では、自己ベストを更新できるように、走って!投げて!跳んで!頑張ってください!!!
今週末に開催される霜月祭の展示・販売の会場図が完成しました。 ファイルで見ていただくこともできます。➡2023霜月祭‗会場図.pdf コロナ禍以来の土日開催ということで、校内も盛り上がっています! ぜひお越しください。
 小学部3年生と4年生は、7月24日(月)・25日(火)の2日間、宿泊学習に行ってきました。  1日目は、よしざわ自然農園での川遊びやスイカ割りを楽しみ、夜のレクでは花火をしました。オーパーク越生のログハウスに宿泊し、たくさんはしゃいで疲れたのか夜はぐっすり眠っていました。  2日目は、智光山こども動物園に行きました。えさやり体験では、大きな馬に圧倒されながらも、手を伸ばして人参をあげました。また、テンジクネズミのふれあい体験では、「小さいね」「かわいいね」と話しながら、そっと撫でていました。  充実した時間を過ごし、思い出に残る2日間でした。   
〇寄宿舎夏開舎 夏休みに小中普それぞれの学部に分かれて開舎しました。今回、小学部生はトランポリンや水遊び、中学部生は縁日祭りやスイカ割り、普通科は縁日や肝試し、そして二日目にボーリングに行きました。いつもは泊る曜日が異なる舎生と一緒に舎泊が出来て、新鮮な体験ができました。 ⬇小学部生の様子     中学部生の様子       ↓普通科生の様子  
〇寄宿舎オセロ大会  舎生からの熱い要望を受けて2日間にわたりオセロ大会が開催されました。 馴染みやすい卓上ゲームであるオセロですが、計算や心理を用いる舎生の姿からは 強い熱量を感じました。                       ↑参加者が向かい合って一斉にオセロ対決スタート!                      ↑あれ?オセロの盤面が真っ白に…黒のマスを全部消しきる圧巻の勝負!!                     ↑職員と協力してひっくり返す場所を決めています。いい勝負!!                      ↑全集中の決勝戦!真剣な表情です!
10月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記のPDFをご確認ください。 10月漢字寄宿舎献立表.pdf 10月かな寄宿舎献立表.pdf 10月読み上げ寄宿舎献立表.pdf
寄宿舎 夏まつり 「帰ってきた! 我ら塙の夏まつり! みんなの声響け!Let’s summer festival!! 」 校長 寺田 智礼                         7月15日土曜日、塙保己一学園、盲学校の寄宿舎に、夏が訪れました。  児童生徒のみなさん、保護者の皆様、先生方が、“まだかまだか”と首を長ーくして、楽しみにまつこと4年。テーマのとおり、「帰ってきた! 我ら塙の夏まつり! みんなの声響け! Let’s summer festival !!」、4年ぶりに帰ってきた「寄宿舎夏まつり」を迎えることができました。  寄宿舎には舎友会という組織があります。活動目標は、「思いやりと絆を大切に!みんなでわくわく寄宿舎生活」です。4年ぶりの寄宿舎夏まつりも、活動目標のとおり、みんなでわくわくしながら、思いやりと絆で盛り上げて、みんなで楽しんで、最高の夏の思い出をつくってほしいと、校長は願っておりました。    そして、本日の夏まつりの開催にあたりまして、地域の水久保自治会楽寿会の皆様には、ちょ...
 中学部1年生と2年生は、9月7日(木)から8日(金)の2日間、集団宿泊学習で長瀞げんきプラザに行ってきました。宝登山神社、長瀞駅周辺で散策、うどん作り、バードコールづくりなど普段では経験できない貴重な時間を過ごすことができました。バスの中や夜のレクリエーションでは生徒たちが考えた楽しいゲームで盛り上がりました。2日間を通して、中学部の絆が深まった思い出に残る宿泊学習になりました。
高等部普通科学部説明会のご案内を掲載しました。 下記のリンクからダウンロードしてください。 学部説明会お知らせ(HP公開用).doc
〇令和5年度寄宿舎夏まつり 「帰ってきた!我ら塙の夏まつり!みんなの声響け!Let’s summer festival!!」    7月15日土曜日、本校にて寄宿舎夏まつりを開催しました。 4年ぶりの実施となり子どもたちからは「懐かしい!」「久しぶりにできてうれしい。」と喜びの声が多く寄せられ います。参加者は200名を越え、盛大に夏の風物詩を復活することができました。        ↳元気にテーマ発表!夏まつりのスタートです。   ↳バンドサークルは「夏まつり」の演奏でオープニングを盛り上げてくれました。    ↳太鼓サークルは「かがやけばやし」「はらっぱ太鼓」「夏祭り」でお祭りの雰囲気を後押ししてくれました。   ↳迫力ある「スタンツ」を決めてステージを彩ってくれたダンスサークルです。    ↳鉄道サークルです。ドキドキわくわくしながら練習の成果を発揮してくれました。   ↳計量ゲーム、500グラムぴったりを目指してみんな燃えています。       ↳ストライク連発のボウリング。   ↳射的、的を狙う期待感に笑みがこぼれます。  ↳水ヨーヨー釣り...
9月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記PDFをご確認ください。 9月漢字寄宿舎献立表.pdf 9月かな寄宿舎献立表.pdf 9月音声読み上げ寄宿舎献立表.pdf
第一回 寄宿舎防災訓練 5月23日(火)第一回防災訓練が実施されました。 防災訓練の実施にあたり、事前に学習会を開き、避難の心得を再確認しました。  避難用の滑り台の練習を行いました。 靴底と手で調節しながら滑っています。   非常用持出袋の中身の確認をしました。   確認を終えた非常持出袋を背負って薄暗い中避難をしました。 舎生同士支え合い、必要な声を掛け合いながら避難場所へ向かっています。   防災訓練当日の様子です。 想定は19時頃、大きな地震が発生し、その後地震に伴う火災が起こるというものでした。 事前学習で学んだことを活かし、頭を守って地震が収まるのを待ちます。   地震が収まり、火災発生。 速やかに避難します。   訓練終了後、事後学習会を行いました。 真剣に取り組み、全員が安全に避難することができました。
あっという間の1学期でした。 友だちと一緒に楽しんだり、自然と関わる中で心を動かしたり・・・ そんな日常の様子をお楽しみください!
2023/08/18
7月7日(金)に七夕会を行いました。短冊に書いた願い事発表や歌の後、みんなでゲームをしました。 はないちもんめ~七夕バージョン~!「あの子がほしい」「負けてくやしい~」等の やりとりに大笑いでした。天の川カーテンリレーで探しに行く流れ星は、 みんなの手形や足形で作りました。ベタベタが苦手な子が多いのですが、 大好きなリズムあそびの曲に合わせて、楽しくペタペタすることができました~。 みんなの願いが叶いますように☆彡
巾着田にある牧場で馬に餌をやったり、高麗川で遊んだりと、自然をいっぱい感じてきました! 事前学習として、馬が食べる野菜を買いに八百屋さんに行ったり、野外体験ごっこを繰り返したりと たくさん楽しみながら、イメージを膨らませましたが・・・でもやっぱり本物は違う! 動物の匂いや鳴き声、鼻息等におののきながら餌を差し出したり、 川の冷たさ、せせらぎの音、石を投げ入れた時の「ドボン」という音等を 全身で感じたりと、楽しい1日を過ごすことができました~
球技部おめでとうございます 3年ぶりの「準優勝」  「第54回関東地区盲学校フロアバレーボール会」兼 「第7回全国盲学校フロアバレーボール大会予選会」 校長 寺田 智礼    7月8日土曜日、千葉ポートアリーナを会場として、第54回関東地区盲学校フロアバレーボール大会兼第7回全国盲学校フロアバレーボール大会予選会が行われ、塙保己一学園球技部は、3年ぶりとなる準優勝となりました。おめでとうございます。  本校チームの登録メンバーは、昨年度のチームからメンバーが変わり、中学部の生徒3名、高等部普通科の生徒4名、高等部専攻科の生徒1名で構成され、中学部を含む3つの学部の生徒たち8名で戦ったフレッシャーズなチームです。決勝戦では、横浜市立盲特別支援学校との対戦となり、第1セット12対15、第2セット12対15とセットカウント0対2で惜しくも準優勝ですが、校長は、関東地区、いや全国の盲学校の中で、集団スポーツの中で、本校のチームはチームメートを思いやり、互いに助け合い補い合い、仲間を大切に想い合うすてきな仲間部門では、全国一位ではないかと確信しております。        ...
国体 10月28日(土)~30日(月)で行われる特別全国障害者スポーツ大会「燃ゆる感動かごしま大会」の埼玉県・さいたま市の代表候補選手が発表され、本校から中学部から1名、高等部普通科から4名の生徒が選ばれました。 これから練習会に参加し、代表選手となれるように頑張っていきましょう!
7月8日(土)に千葉ポートアリーナで行われた「第54回関東地区盲学校高等部フロアバレーボール大会」の結果を報告させていただきます。 関東甲信越地区の8校が大会に参加しました。1回戦は山梨盲にセットカウント2-0で勝利。準決勝は文京盲にセットカウント2-0で勝利。決勝は横浜市盲にセットカウント0-2で負けてしまい準優勝という結果になりました。 決勝戦では両チームともに選手が足をつってしまうなど、お互い満身創痍で相手に挑んでいました。 「全国大会出場」という目標を立てて頑張ってきた選手でしたが、残念ながら全国大会には行くことができません。しかし、選手たちはもう一つの「チームになる」という目標はしっかり達成できたと感じています。チームスポーツである「フロアバレーボール」を通して選手たちはこれからもさらに成長していってくれると信じています。この負けを無駄にしないように、また来年度の大会に向けてスタートします。 これからも温かいご声援よろしくお願いいたします。 横浜市立盲特別支援学校の選手のみなさん優勝おめでとうございます。      
6月9日(金)~10日(土)の1泊2日で名栗げんきプラザに行ってきました。宿泊学習実行委員の皆で決めた「助け・笑い・愛(合い)‼」のテーマのもと、ドラム缶ピザづくりやヒノキのスプーンづくり、キャンプファイヤー、飯盒炊飯とカレーづくりなど、様々な体験活動に取り組み、貴重な経験を積むことができました。
〇舎友会総会 4月25日(火)舎友会総会を開催しました。会長の挨拶から始まり、会計報告や令和5年度の予算案、活動目標、行事予定、サークル紹介などの報告がありました。 今年度の活動目標は以下の通りです。  「思いやりときずなを大切に!みんなでわくわく寄宿舎生活」  役員みんなで考えました。一人ひとりの好きな言葉を出し合って、異年齢集団で生活する寄宿舎にぴったりな目標を設定してくれています!   Q舎友会ってなんですか??  寄宿舎における自治組織で、舎友会総会をはじめ、舎ンクス(寄宿舎内の購買活動)や集団活動、季節行事、サークル活動の運営や計画立案に携わっています。  原則、入舎している児童生徒は全員会員となっており毎年立候補制で役員を募集しています。令和5年度は新たに2名の新役員を迎えスタートしています。     ↑会長や役員から舎友会活動について説明をしています。当日泊まっている舎生は全員食堂に集合して話し合いに参加します。 
 6月8日(木)、校外学習へ行ってきました。スクールバスで、川越まつり会館へ行き、まつりの様子の映像を視聴後、特別に、山車の車輪部分や、提灯に触らせていただきました。その後、グループごとの活動として、お店で昼食を食べたり、おこづかいで買い物をしたりしました。帰りは、公共交通機関で帰ってきたグループもありました。  天候にも恵まれ、学校ではなかなかできない貴重な体験をすることができました。  
7月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記PDFをご確認ください。  7月漢字寄宿舎献立表.pdf 7月かな寄宿舎献立表.pdf 7月読み上げ寄宿舎献立表.pdf
先月5月27日㈯に、体育祭が行われました。小学部の種目として、「音響走」、「ダンス〈愛のしるし〉」があり、当日までには、学部全体で繰り返し練習し、準備を進めてきました。音響走では、自分の記録を目指し、最後まで走り、力を出し切ることができました。ダンス〈愛のしるし〉の発表では、曲のリズムに合わせて踊ったり、みんなで協力して大繩を跳んだりして、団結した良い演技をすることができました。全体種目の「ジャンボリーミッキー」では、学部を越えて、まとまって取り組み、学校全体で、とてもにぎやかな雰囲気で楽しみました。    
2023/06/26
6月16日(金)~18日(日)の3日間で久しぶりに合宿を行いました。この合宿は7月8日(土)に千葉ポートアリーナで行われる関東大会に向けての強化合宿でした。一つ一つの練習に時間をかけて取り組むことができ、最終日には筑波大附属視覚特別支援学校との練習試合を行いました。 個人の課題やチームの課題をミーティングで話し合うことができ、チームとして成長することができました。 大会まで残り少ないですが、球技部の目標である「自律と感謝で夢実現」に向けてさらに成長していきたいです。温かいご声援よろしくお願いいたします。      
5月27日(土)に晴天の中、幼小中普合同の体育祭が行われました。普通科の生徒は、競技種目の100m徒競走または50m音響走と、円周リレー、演技種目の組体操、全体種目のジャンボリミッキーを行いました。緊張しながらも勝ちに向けて全力で走る姿、友だちと力を合わせて技を決める真剣な姿、小学部や中学部に声をかけみんなでダンスを楽しむ姿など、様々な姿を見せてくれました。結果は、59対59でまさかの紅白同時優勝でした!
2023/06/08
5月27日(土)「全力で心を燃やして一致団結しよう」というテーマを掲げ、合同体育祭を行いました。 生徒たちはこの日に向けて練習を重ね、当日は素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。今年度はコロナの規制が緩和され、たくさんの保護者に来校いただきました。全体種目である「みんなでダンス」では、誰もがグラウンドに集まり、ジャンボリーミッキーの曲に合わせて心を一つに楽しく踊りました。 怪我や事故なく合同体育祭を行うことができましたのも、皆さまのご協力のおかげです。 ありがとうございました。
中学部3年生が5月10日(水)~12日(金)に、大阪と京都へ修学旅行へ行ってきました。 1日目は、ユニバーサルスタジオジャパンでアトラクションや買い物を楽しみました。2日目は、京都へ行き、清水寺の見学や、和菓子作り体験や匂い袋作り体験などの活動をおこないました。3日目は、国立民族学博物館で様々なものに触れ、歴史を学ぶことができました。 充実した3日間を過ごし、思い出に残る修学旅行になりました。
紅組59点 白組59点 奇跡の同時優勝 テーマ 「全力で心燃やして 一致団結しよう」 幼稚部・小学部・中学部・高等部普通科 感動の「合同体育祭」 校長 寺田 智礼                         5月27日土曜日、幼稚部、小学部、中学部、高等部普通科が一堂に会して、テーマ「全力で心燃やして一致団結しよう」のもと、合同体育祭を開催しました。  音響走、徒競走では、ゴールテープを切るまでデットヒートを繰りひろげたり、最後まであきらめずに走り切ったりする姿に、拍手を送り続けました。中学部・高等部普通科の生徒は、紅組、白組の団体対抗種目である円周走にチームの応援を胸に走りぬきました。 【幼稚部】                                         【小学部】                                         &nbsp...
6月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記PDFをご確認ください。  6月漢字寄宿舎献立表.pdf 6月かな寄宿舎献立表.pdf 6月読み上げ寄宿舎献立表.pdf
「図書室に進路コーナーができました」  ~自分の将来 調べてみよう 話してみよう~ 校長 寺田 智礼    本校の2階には、図書室があります。今年4月に着任しました司書の先生が、進路指導主事を中心とした進路指導部の先生方と相談しながら、図書室に、新しいコーナー、進路関連の本を集めた「進路コーナー」を作ってくれました。どんな本が、あるのでしょう。世の中にどんな仕事があるのかを調べられる本、試験や面接を受けるときに参考になる本、どんな大学があるのかを調べられる本など、児童生徒のみなさんが、自分で調べられるようにという思いを込めて作られました。                               みんなの力を合わせる「私たちの学校」塙保己一学園の目指す学校像は、「視覚障害児者の発達と自立、社会参加を支える拠点となる学校」です。どんな進路があるのか。図書室の進路コーナーを活用して調べたり、仲間、家の人、先生方と将来のことについて話し合ったりして、自分の持ち味を生かせる進路を選択、決定してほしいと思います。幼児児童生徒...
5月11日(木)に、小学部は、森林公園へ遠足に行ってきました。新学期が始まって最初の校外行事ということもあり、出発前はみんなドキドキ、ワクワクといった様子でした。到着してからは、キッズドームと冒険コースに分かれて様々な遊具を楽しみました。当日は来場者が少なく、ほとんど貸し切り状態。多くの遊具で楽しむことができました。たくさん汗をかいた後は、楽しみにしていたお昼ご飯。友だちと話しながら、美味しそうにお弁当を食べていました。多くの自然に親しみ、充実した遠足となりました。   
5月の寄宿舎献立表をアップロードしました。 下記PDFをご確認ください。 5月漢字寄宿舎献立表.pdf 5月かな寄宿舎献立表.pdf 5月読み上げ寄宿舎献立表.pdf