学校全体のこと

学校全体のこと

盲導犬が来ました

 日本盲導犬協会神奈川訓練センターより、スタッフ3名と盲導犬3頭が来校し、幼稚部、小学部、中学部で体験学習を行いました。

 幼稚部や小学部の低学年では、立ち上がったら身長より大きい犬に、怖がって人の陰に隠れていた子もいましたが、友達が触れていたり、一緒に歩いたりするのを見たりしているうちに、やってみたくなったようでした。一緒に歩いたりグルーミングをしたりできると、触ってみることもできました。

 中学部12年生は、説明を聞いたりふれあったりすることを中心に行うグループと、ハーネスを持って歩く体験をするグループに分かれて交替で体験しました。たくさんの人が障害物になって立っていると、2人分の幅があり通れるところを盲導犬が見極めて、誘導してくれました。中学部3年生は、全盲の生徒中心に外へ出てじっくり歩く体験をしました。その他の生徒は、盲導犬について詳しく話を聴いたり、グルーミングをしたり、盲導犬の服やその他の用具を観察したりしました。知らなかったことをたくさん教えていただきました。



【写真】幼稚部の様子
     

【写真】小学部の様子
  

  

【写真】中学部の様子